[う]

●打ち子

胴元と打ち子からなる集団の打ち手
5〜6人で徒党を組み、様々な手法で
玉やメダルを獲得する

●打ち止め

主に羽根モノにおいて、ホールの決めた
定量数に達した時、遊戯をストップ
させられる事

●裏基盤

正規のプログラムに手を加え、
大当たりの確立や出玉を
調整してある基盤の事

●裏モノ

正規でないスロット、またはパチンコ

●裏詰まり

台の裏等で玉がひっかかり詰まる状態

●上皿

払い出しの玉が出てくるスペース

機種名入力で検索

用語集50音別TOPへ

パチンコ用語50音別TOPへ
ソーシャルボタン
インデックス

MENU


TOPへ