doraty_comさん

パチバカ長い事やってると知恵と愛着が出てくるんです。
まだ戦おうというのですか・・・
いつ完成できるのだろう、どこまで伝える事ができるのだろう。
Yahoo!知恵袋でお馴染み、doraty_comさんのコラム
パチンコに対するよく見かける疑問の回答を順次コラム形式でご紹介します、
熟練者も参考になりますよ。

パチンコ「超初心者」向け解説 4


前回までに景品交換・買取に関して説明しましたので、もう安心(^^)
あとは玉を出すだけです。
簡単に勝てればいいのですけどね。

パチンコ種類には色々あるのです。

現在ある一番多いのが「デジパチ」と呼ばれるものです。
(これを中心に解説します)
次にハネモノ、さらに電チューで玉を増やしていく電役タイプなどがあります。

デジパチとハネモノの複合(混合)機は人気があります。
機会があればそれも解説します。

もっともデジパチを覚えて慣れれば、自然に理解されていくものでしょう。

デジパチの盤面の中心に「液晶画面」があります。

その直ぐ下2本の釘のその真下に
「始動口(スタートチャッカー)」と呼ばれる入賞口があります。
(これは一般的にヘソと呼ばれます)

解説-1で既に説明しました様に
玉を借りハンドルを左に捻れば、玉が打ち出されてきます。

玉がそのヘソのスタートチャッカーに入れば液晶画面の図柄が回転します。
そして揃えば「大当り」です。

あとは台の下側または右側の
大きく開く「大入賞口(アタッカー)」に玉を入れれば、どんどん玉が増えてきます。

このアタッカーは下側・右側に限らず、上部左などが開く場合もあります。

落ち着いて盤面を見ておれば、開くのは見えます。
下側以外の時には、画面にて案内が出ることが多いですね。

打つ前に盤面を確認すれば大丈夫です。

簡単ですね。

パチンコは確率ゲームです。
同じ機種なら、お金でヘソのスタートチャッカーに入る台が良いですね。

盤面を見て左右対称に作られている台と、非対象の台があります。

非対称の台は右側に打ち出し(強く)ても、玉は決してヘソには入りません。

そうなれば左側に打ち出すことになります。

ヘソの直ぐ上に
ステージと呼ばれる、玉が効率的にヘソに転がり落ちるところがあります。

そこに玉が流れ込む「ワープ」と呼ばれる入り口が、やはり左側にあります。
(左右対称の台は右にもあります)

つまりワープを狙いこぼれた玉がヘソに向かう軌道が一番効率が良いのです。
(口で言うのは簡単なんですが)

パチンコ玉の軌道は
盤面に打たれた釘の作用で、中心に向かう様にはなっています。

とにかく 玉がヘソに入らなければ、決して「大当り」になる事はないのです。

次に無駄玉について説明します。

CONTENTS

doraty_comの知恵袋TOPへ 大当たり期待確率/ハマり確率へ 機種情報解説一覧へ 質問コーナーへ

パチンコに関する質問はこちらへ!

パチンコチュートリアル/TOPへ 換算表/4.32円・1.08円
ソーシャルボタン
インデックス

MENU


TOPへ