doraty_comさん

パチバカ長い事やってると知恵と愛着が出てくるんです。
まだ戦おうというのですか・・・
いつ完成できるのだろう、どこまで伝える事ができるのだろう。
Yahoo!知恵袋でお馴染み、doraty_comさんのコラム
パチンコに対するよく見かける疑問の回答を順次コラム形式でご紹介します、
熟練者も参考になりますよ。

パチンコ「超初心者」向け解説 8


パチンコ台の種類は以前
デジパチ・羽根物・権利物・一般台・電役など規則で種別が決まっていましたが、
現在はそれが撤廃されています。

よってそれぞれの特徴を持つ「混合機・複合機」も生まれています。

ここでは一般的にある機種について、簡単に説明します。

「デジパチ」
ごく一般的なスタートチャッカーに入賞すると図柄が回転し、
図柄が揃えば「大当り」になる機種です。

確変であれば前回述べたように、大当り確率が甘く有利になります。
(電チューの頻繁な開放になる場合が多いですね)

一般的にはその確変状態が、次に何か当たるまで続きます。

ただし続かない機種があります。

@ST機
サービスタイム(ST)です。
「回数切り確変」と言われ、あらかじめ決められた回数のみ確変状態であり、
それを過ぎると通常状態になります。

「ST70」などと表現されていれば「70回転までは確変」、
何も当たらず71回転になると通常状態となり大当り確率が辛く(戻る)なります。

A転落抽選搭載機
確変状態ではあるのですが、同時に毎回「転落抽選」がなされています。

例えば確変時確率「1/40」とされていても転落抽選が「1/70」でされていれば、
運が悪ければいつ転落するか分りません。

「ハネモノ」
スタートチャッカーに入賞すると、羽状のものが開閉し
玉がそこから中の「V」ゾーンに入賞することで大当りになる機種です。

「デジパチ・ハネモノ複合(混合)機」
初回の当りはデジパチですが、次回以降はハネモノで出玉を増やしていく機種です。
これは確変の概念を持っておらず「時短=羽根の開閉」です。

その他の電チューを中心に玉を増やす機種がやや増えています。
ただし機種により異なります。

パチンコチュートリアル機種情報に説明があります。
打たれる前に確認して下さい。

その他チューリップなどの一般台や、やや異種の「雀球」等もあります。
それは殆ど設置されていませんので、ここでは省略します。

いずれにしても一度打てば、恐らく疑問はなくなります。

最初のうちは1パチなど「低価格のパチンコ」を打たれた方が良いと思います。

パチンコは「同じ金額で出来るだけ回る方」が、投資金額が少なく済み有利です。

当たる・当たらない、連チャンする・連チャンしないは
あくまでそのタイミングの「運」です。

基本的にはハマレば当たる機能はありません。
(それに似た特殊な機種もありますが、殆ど存在しません)

くれぐれも熱くなっての「打ち過ぎに注意」して下さい。

打たれる前に、機種のスペックなど確認されるのが良いですね。

CONTENTS

doraty_comの知恵袋TOPへ 大当たり期待確率/ハマり確率へ 機種情報解説一覧へ 質問コーナーへ

パチンコに関する質問はこちらへ!

パチンコチュートリアル/TOPへ 換算表/4.32円・1.08円
ソーシャルボタン
インデックス

MENU


TOPへ