doraty_comさん

パチバカ長い事やってると知恵と愛着が出てくるんです。
まだ戦おうというのですか・・・
いつ完成できるのだろう、どこまで伝える事ができるのだろう。
Yahoo!知恵袋でお馴染み、doraty_comさんのコラム
パチンコに対するよく見かける疑問の回答を順次コラム形式でご紹介します、
熟練者も参考になりますよ。

釘の厳しい時代に勝つためには


釘の厳しい時代に勝つためには。

現在のパチンコ釘調整は、お客にとって大変厳しいものがあります。

パチンコ店はなにも「ボランティア」ではありません。

多くの設備や従業員を雇い
それらの経費と利益を、お客様の遊技料(貸し玉料)から頂いているのです。
これは今に限らず当たり前のことです。

ある時期30兆円と言われた時代から、現在は2/3程度の落ち込みました。
(30兆円と言われても、他の企業と比較しパチンコ店は景品(交換用)の還流にて実際は1/7程度の売上です。これは何かの機会に説明します)

経営合理化を行い
運営してきたものの、吸収できず出したくても出せないのでしょう。

釘を締めるはお客を逃がす。
現在は「禁断レベルの釘調整」になっています。

人件費及び関連経費の節減のため
現在多くの大中店舗に導入済みの、通称パーソナルシステム・スマートシステムの
「各台計数システム」の導入にも多くの資金調達が必要になります。

さらに「封入式遊技機」と呼ばれる、丁度ゲーセンにあるような形態
(玉が数十個程度)の玉が循環するだけのものを開発しているようです。

いずれにしても導入されれば玉・箱・島設備すべてが大きく縮小されます。

経費削減策としてランニングコストは下がるでしょう。
ただし導入資金の確保のため
利益の内部保留は、早くからやっておらなければなりません。

台の入替にも多くのお金がかかります。
台価格の値下げがあれば、新台に傾注する姿勢の変革があれば。

いずれにしてもパチンコ店は、将来のためより現在どの様に運営していくかなのでしょう。

言いたい事は山ほどあるのですが、評論家でもないですし・・・。

「おい!そのな講釈は別にして、儲けるにはどうするのか早く解説しろー」
聞こえてきそうです。

次回以降ですね(^^;

CONTENTS

doraty_comの知恵袋TOPへ 大当たり期待確率/ハマり確率へ 機種情報解説一覧へ 質問コーナーへ

パチンコに関する質問はこちらへ!

パチンコチュートリアル/TOPへ 換算表/4.32円・1.08円
ソーシャルボタン
インデックス

MENU


TOPへ