doraty_comさん

パチバカ長い事やってると知恵と愛着が出てくるんです。
まだ戦おうというのですか・・・
いつ完成できるのだろう、どこまで伝える事ができるのだろう。
Yahoo!知恵袋でお馴染み、doraty_comさんのコラム
パチンコに対するよく見かける疑問の回答を順次コラム形式でご紹介します、
熟練者も参考になりますよ。

プレミアムはハズレルか 2回目


仮にサムハズレを見たとの苦情を従業員に伝えた時、答えれるのか。

従業員さんの商品知識です。
これは何もパチンコ店に限った事ではありません。

従業員は商品に関して、正しい知識を持ち合わせているかどうかです。
それは従業員に正しい商品説明教育がなされているかどうかです。

間違いなく「なされていません」し、その必要性も余り考えられていないのではと感じています。

通常の従業員教育はOJTと呼ばれる、
仕事を通じて必要な知識・技術などを指導修得させる形式が殆どです。
じっくり全てのことを教育習得させるようなことはしていません。

具体的には、始めて入店した当日から先輩(1週間以上なら立派な先輩)について走り回ります。
数時間もたてば独り立ちです。

いわば時は金なり、悠長な教育体制はとっていません。
疑問点はインカムで尋ねれば答えが返り、
それでも解からない事は先輩が来ます。

「アルバイトがアルバイトに教育する」
これはパチンコ店に限らず結構あることです。

商品知識について店内で必要なことは仕事を通じて覚え、
パチンコが好きな者は過去の知識があるだけです。

さらに深い内容は詳しい人に聞けば教えてくれるでしょうが、
はたしてそんなに正確に詳しい内容は解かっているか甚だ疑問です。

これはここに限らず言えることで、
必ずしも理解していないし上手く説明できているかも定かではないのです。

このサムハズレに関して、正式にメーカーは発表していません。
ただ良く聞く(伝聞として)話は
「プレミアムであっても確定ではありません。」

非常に便利な言葉ですね。

ホールには様々な人達がいます。
勘違いからプレミアムが外れたと言う者も現れたり、
それを見たこともないのに俺も見たなんて提灯つけたり、
それを良いことに騒いだり等など。
そんな人達に説明しても「解らない・解ろうとしない」のです。

よって当たり演出の「100%はあり得ない」
この理由付けで全て解決します。
これは当たり演出がが外れようが、ハズレが当たり演出になろうが関係ありません。

「100%はあり得ない」
=プレミアムも外れる=サムハズレもある
そのように発展していきます。

じゃあ店長なら知っているかですが、
店長なら間違いなく「100%はあり得ない」この便利な言葉で対応します。

このモデル回答の意味も解からず、
「こちらでは見ていないから勘違いでしょう。」なんて答える正直者?もいるでしょう。

「100%はあり得ない」
実はこれある意味では真実なんです。
次回に続きます。

CONTENTS

doraty_comの知恵袋TOPへ 大当たり期待確率/ハマり確率へ 機種情報解説一覧へ 質問コーナーへ

パチンコに関する質問はこちらへ!

パチンコチュートリアル/TOPへ 換算表/4.32円・1.08円
ソーシャルボタン
インデックス

MENU


TOPへ